キャラクターミニカー秘密基地
劇中車キャラクターミニカーを中心に 陸海空で大活躍するスーパーメカの模型が集まる秘密基地でしたが、開始後7年を迎え「映像作品に登場の様々なキャラの玩具」を紹介するブログとして拡大再開店です
プロフィール

FZIRO

Author:FZIRO
ミニカーコレクターからも、
合金コレクターからも異端視される
劇中車のキャラクターミニカー、
それも標準スケール物を中心に
ひたすら集め続けています。
マイナーなジャンルでしたが
この頃はキャラウィールや
カーズのおかげで、少しは
市民権を得られてきたかな?(笑)
なお、このブログの内容は、
いわゆる「日記」ではないので、
コメントや御質問があったら、
古い項目にも御遠慮なくどうぞ!

最初においでになった際には
カテゴリーの一番上の、
収集・運営ポリシー を御覧下さい。


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


サブカテゴリー


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のトラックバック


プライズ・サプライズ!
4週目はナンデモアリなんで、今回は怪獣ソフビを取り上げます。これまでもミニカーに絡めて
お見せしてきたように、怪獣ソフビは私のコレクションの大きな柱の1つですが、
これまでに2回、集めるのを中断してしまった時期がありました。
最初は1971年から1980年くらいまでの時期で、これは小学校高学年から高校入学あたりまでで
年令による「卒業」してた時期ですね(笑)。もっとも卒業と言ってもオモチャを買わなかっただけで、
TVや映画の特撮SFものから遠ざかった訳ではありませんでしたが(笑)。

次は1996年あたりから2006年位までの10年余りで、この時は玩具はほとんど封印し、
邪魔な大物は処分するか、押入れや倉庫に入れっぱなしで見向きもしませんでした…。
こっちはいろいろと精神的に疲れた挙句の気分転換だった訳で、読書したりTVを見たり、
NETサーフィンしたりのゆるいシュミで時間を潰していたのでした。

それが、だんだんと我慢できなくなって(苦笑)、まずは大人の趣味ともつながってるミニカーから
倉庫から取り出し復活させ、整理も兼ねてこのブログを開設したんですが、
封印というものは一部でも解くとそのホコロビは広がるもので、それから徐々に収集癖が再燃し、
東日本大震災による数ヶ月の中断を除いては、コレクターとしての日々を送っております!( ・∀・)

11en.jpg
それが先日、20~30体もの大小ソフビをなんと11円という捨て値で手に入れ、その中で欲しいのは
一部だけだったので、残りを近場の友人4~5人に送料を分担してもらって分けて、
結局、自己負担総額121円で済んだのですが、中で一番欲しかったのがこちらの、
バンプレストのプライズ品であるゴジラの30cm級ソフビです。

sakaiGodzillaFULL.jpg
これは元はといえば『ゴジラ2000』の際に酒井ゆうじ氏によって造形された雛形で、
そのレプリカであるレジン製キットを元にソフビ化されたようで、最初の雛形やレジンキットに比べ
かなりモールドがダルくなっているせいか、酒井氏のクレジットは「監修」扱いになっているようです。

それでも新しいゴジラ表現としてとても魅力的だったあの雛形の魅力は充分に保ってるし、
初めて撮影用スーツの写真を見た時のような失望はカケラほどにも感じません。
『ゴジラ2000』が公開されてからもう14年も経っているので、この辺りの事情を
御存知ない方のために説明すると、普通は撮影用スーツが一番カッコいいゴジラスーツが、
この作品に限っては、雛形の方が出来が良かったんですよ…。('A`)

その頃の東宝怪獣映画のスーツを造形していたのは若狭新一率いるモンスターズという工房で
決して腕が悪い訳じゃないけど、造形にクセが有り過ぎ何を作ってもカッチリし過ぎで生物間が薄く、
さらにパッチリクッキリのお目々が目立ってしまう有り様でした。だからロボットや新怪獣なら
違和感も少ないけど、前例のある怪獣のリメイクだとこの欠点が目についたんですよね。
若狭氏は『ウルトラマン80』の造形にも加わっているから、あの作品のレッドキングが
パッチリお目々でカッチリした造形なのはまさにそのせいだと思います(苦笑
そんな若狭氏も、予算と納期をきっちり守ったのか癒着があったのか、
その辺は定かではないですが平成以降の東宝の映像現場では重宝されていたようです。

ゴジラ模型のオーソリティーで、理想のゴジラ造形を追求する酒井氏と、
あくまでも中に人が入る撮影用スーツの専門家でカッチリ作るクセのある若狭氏のコンビは
互いの長所が上手く生かされれば、「理想のゴジラ造形を人が入れる形に昇華した」
新しいゴジラの姿が生まれるはずでしたが、実際出来上がったのは、雛形のエッセンスは取り入れて
あるものの、全体は寸詰まりの頭デッカチで、表面のディテールはカッチリし過ぎで生命感が無い、
両者の個性を殺しあったスーツでした。…_| ̄|○
Godzilla2000Suits.jpg
顔がやたら平たいせいでトカゲイメージは強調されてるのに、体色は緑でヒレが毒々しい紫なので、
ゴジラというより毒トカゲラスという新怪獣のようで、敵怪獣のオルガが『ガメラ3』のガメラを
クリーチャー化したような造形なのと相まって、コレジャナイ感漂いまくりのゴジラになってました…。('A`)

映画のできもトホホだったので、『ゴジラ2000』登場のミレニアムゴジラ、略してミレゴジを嫌う
怪獣マニアは多いですが、それでも酒井氏の雛形だけは認めることが多いのはこういう理由です。
そんな怪獣マニアの声などに耳を貸す気の無い東宝は若狭氏をその後もゴジラ映画に使い続け、
金子修介監督の『GMK』を除く5本にこのおぞましい毒トカゲラスは登場し続ける訳で、
それでも徐々にゴジラらしさは増していって、『ゴジラ×メカゴジラ』の頃はかなり違和感は
減ってましたが、最終作では怪獣をたくさん出さねばならないので手を抜いたのか、
実に雑なスーツになってましたね…。

そんな感じなので、ミレゴジのソフビは特に欲しいとも思わず、食玩だけをラインラップの一環として
持ってたんですが、酒井氏の雛型には魅力を感じてたんで、「プライズのソフビでいいから欲しいな」
と思ってたところ、1円スタートに出くわし大喜びで入札し、11円で落札した訳です。

sakaiGodzilla3sides.jpg(クリックで拡大します)
実際に入手してみると、大きさとも相まって、その迫力に圧倒されますね。30cm級のゴジラは
30年位前に海洋堂の初代ソフビキットを持っていて、20年程前に友人に進呈して以来なんで、
実に久しぶりだし。その頃は30cmの怪獣も他にアンギラス(ボークス)、キングコング(ビリケン)、
モスラ(イノウエアーツ)、キングギドラ(バンダイ)、ラドン(海洋堂)、・エビラ(柴田工房)、
ゴロザウルス(海洋堂)、メカニコング(ビリケン)、バラゴン(イノウエアーツ)、ガイガン(ボークス・イノウエ)、
メカゴジラ(ボークス)、ガメラ、ギャオス(ボークス)、大魔神(リアルボビー)と作って飾ってたのを、
上に書いてるように心境の変化で一斉にお払い箱にしちゃったんでした。(∀`*ゞ)テヘッ

sakaiGodzillaFace.jpg
このプライズソフビは顔もこの通りすごくカッコイイです。ちょっと昔はプライズ品の大型ソフビは
大きさだけが取り柄で造形はイマイチのモノが多かったですが、このクオリティはまさにサプライズで
久しぶりにこのサイズの迫力を充分に堪能出来ました。こうなると他にも欲しくなるのが
マニアの性ですが、前回は増やしすぎた挙句、その圧迫感に耐えられなくなって手放した
という側面もあったんで、今後もし増やすとしたらメンツは慎重に選ばないとなぁ…(笑)。

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

まいどー♪
いやホント、お互い、この歳になるまで、続けて集め続けていると、やっぱりいろいろありますよねー
アタシも、以前は。数年おきにアレコレ浮気をしては、、と云う感じでしたけど、ブログを開設ししてからは、ずーっと続いております。これも、ひとえに皆さんのおかげだと、、

で、この大量のソフビを一円ってw、、相変わらずのお買い物上手ですねっー
下のほうのソフビも、全部見てみたい気がww
【2014/10/27 19:48】 URL | 覆面える #- [ 編集]


>覆面えるさん
いやホント、コレクション人生、山あり谷ありですわ。
嫌になった時に全部処分してしまってたら再起は難しいだろうけど、
一部処分でふみ留まっていた当時の自分を褒めたいです(爆笑)。

他のラインナップも御覧になりたいですか?
なにか方法考えます(笑)。
【2014/10/29 07:50】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


こんにちは。

ゲーセンプライズのソフビの出自、興味深く拝読させていただきました。
 一時期、雨あられとリリースされていて、私もつられて仮面ライダークウガ~555あたりをたくさん入手しましたヨ。

最近、日本映画専門chでこの辺のゴジラ映画もまとめて観ましたが、結構昔の作品だなあと、時の流れの速さに少しもの悲しくなりました(笑)
【2014/11/11 08:30】 URL | どどまいや #/j7.FUtY [ 編集]


>どどまいやさん
石油の値上がりと比例して大物は減っていきましたよねぇ…。
今ではUFOキャッチャーどころかゲーセン自体が壊滅状態なんで、
今後あのよかった時代が戻ってくる可能性は少なそうです。(ノД`)

『ファイナルウォーズ』からでも約10年ですからね…。
『ミレニアム』からだと15年……。時間が過ぎるの早いっす…。
【2014/11/11 18:09】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://charaminicarbase.blog102.fc2.com/tb.php/473-8175a730
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)