キャラクターミニカー秘密基地
劇中車キャラクターミニカーを中心に 陸海空で大活躍するスーパーメカの模型が集まる秘密基地でしたが、開始後7年を迎え「映像作品に登場の様々なキャラの玩具」を紹介するブログとして拡大再開店です
プロフィール

FZIRO

Author:FZIRO
ミニカーコレクターからも、
合金コレクターからも異端視される
劇中車のキャラクターミニカー、
それも標準スケール物を中心に
ひたすら集め続けています。
マイナーなジャンルでしたが
この頃はキャラウィールや
カーズのおかげで、少しは
市民権を得られてきたかな?(笑)
なお、このブログの内容は、
いわゆる「日記」ではないので、
コメントや御質問があったら、
古い項目にも御遠慮なくどうぞ!

最初においでになった際には
カテゴリーの一番上の、
収集・運営ポリシー を御覧下さい。


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


サブカテゴリー


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のトラックバック


一番星は空からオレたちの心を見てるだろう…。
2015年の更新は今日からです。1週目お休みいただいたので今月どう進めるか迷ったんですが、
幸い1月は土曜が5回あるのでいつものローテを1つずつずらして、
ミニカー・トイガン・ロボット・アラカルトの4ジャンルをちゃんとお届けすることにしました。
元はと言えばミニカーブログなんでミニカーカットはさすがにマズイし…。(°∀° )

昨年末は高倉健、菅原文太の日本映画界の両巨星が相次いで亡くなる衝撃の出来事がありました。
二人とも好きな男優さんで、文太さんは『トラック野郎』をすでに取り上げてるし、
健さんも『幸せの黄色いハンカチ』をやろうと、劇中使われたファミリアのミニカーを探していたんで
かなり落胆でしたが、文太さんの方は『トラック野郎』をまたやりたいなぁと思っていたので
特に喪失感が大きかったです。

ここ数年『トラック野郎』はビミョーに盛り上がりを見せてました。

2013年秋からスズキキャリィのCMで文太さん御自身出演の『軽トラ野郎』シリーズが流され、
「農家☆一番星」というフレーズも使われ、お年を召したのは当然ですが、
ちゃんと桃次郎を演じてらっしゃる姿に感激したばかりだったし、

昨年は夏に行った大井町のフリマで、全長7cm程度のブルバックゼンマイの付いた
ディフォルメデコトラを見つけ、100円の激安だったので連れて帰ってきました。
続いて後半にBSで『トラック野郎』が連続放映されたので、全部じゃないけど時間が許す限り観て、
あの下品だけどバイタリティと誠実さにあふれた世界観を堪能してましたね(笑)。
「寅喰う野郎」として東映がシリーズ化しただけあって、基本寅さんと同じでも、
もっと男の欲望に忠実な桃さんは、トラック野郎を始めとするブルーカラー系男性の支持を
大いに取り付けた訳ですね。その代わり、女性ファンからは総スカンに近いけど、
それは言わないオヤクソクです。(°∀° )

その放映に合わせたのか偶然かは定かではありませんが、昨年10月頃、
ガチャポンでデコトラが詰まった筐体がありました。かなりマイナーなメーカーだったのか
散歩圏のバンダイの筐体群では見当たらず、月1か2しか行かないショッピングセンターにあって、
しかも300円の高いガチャだったので2回ほどやったんですが、間一月開いたのに同じ物、
しかもハズレの小さいブツが出るという運の悪さに辟易し、それっきりでした(苦笑)。
文太さんの生前からトラック野郎関連のブツって高くて、ポピニカを始めとする正規物は
軒並みプレミア価格なんですよね。ちょっと前にコンビニでデコトラが缶コーヒーのオマケに
付くキャンペーンをやってたらしいのがその時は気づかず、オクで高値ついてるのを見て知ったけど
後の祭りでした…。だからガチャはありがたかったんだけど悪運の極みだったから、
以降コリて回さなかったのは失敗でした。(´゚д゚`)アチャー
後になって調べたら、このガチャ、今野産業というところが出してる「激走トラッカー」というシリーズで
マイナーメーカーなことは確かですが、その時ので第22弾という隠れたヒットシリーズみたいです。
毎回10台くらいラインナップされてるんでこれだけ集めても約200台になるから
本当のデコトラマニアにはたまらないシリーズなんでしょうねぇ…。

とは言え、パチのチョロQモドキ2台じゃここで取り上げる訳にもいかず、トラック野郎の2回目は
できないままだったので文太さんが亡くなった時は、大きな宿題を突きつけられたような感じでしたね。
その頃は調査だけは進んでいて、『トラック野郎』正規商品にはポピニカとプラモの他、
チョロQタイプのディフォルメされたシリーズが2系統あり、そのうちチョロQのラインには
何種類も出てる一番星号の他、ライバル車をラインナップした「宿敵大全」というのがあったので
これを全部集めればいいのかととも思いましたが、高値な上に宿敵は3種類しかオクに出ません。
まとめて扱ってるサイトも見つからなかったので全貌がなかなかつかめなかったんですが、
やっとこういうページを見つけました。
これを見て類推するに、チョロQのトラック野郎シリーズはタカラが直接企画販売したんじゃなくて
ソルインターナショナルという会社が東映に話をつけ版権を取り、タカラに製造を委託したようですね。
『トラック野郎』の版権はバンダイとアオシマが押さえてるんで他社で出せないはずなのに
なんでタカラがチョロQ出してるか不思議でしたが、コレで納得。
まぁ、観光地なんかでその土地の特徴ある乗り物がチョロQ化されてますが、あれと同じで、
一定数はけたらまた追加生産が普通だけど、東映からの版権が限定だったんでしょうね。
結局、発売時期は4年だけで、宿敵大全もボルサリーノ2、コリーダ丸、花電車の3つしか
出てないみたいで、どうにてそれ以外が見つからない訳だ(苦笑)。
ソルインターナショナルという会社はイマグループという企業体に属しており、
今ではアニメのスタジオディーンなんかも擁するけっこう頑張ってるグループみたいですが、
その代表さんが政界や漫画界にいろいろと太いパイプを持つ人物みたいなんで、
その縁で東映から版権取れたんだろうなぁと憶測しておきましょう(笑)。

宿敵大全が3つしか無い上に、花電車はライバル車じゃないザコトラなんでいらないんで(笑)、
結局はボルサリーノ2とコリーダ丸だけとなり、コレクションのハードルが下がったところ、
12月中頃にいろいろと検索してたらコリーダ丸だけが定価で売ってるサイトを見つけ、
どうせ旧在庫の削除ミスだろうと冗談半分でポチったらホントに買えちゃったんですよ。
2014年12月14日状態
それで喜んで撮ったのがこの写真です。右手前からチョロQコリーダ丸、ポピニカ一番星、
フリマで買った「氷見鮮魚水急」という謎のデコトラ、ガチャの特急鉄だこ。
こうやって並べるとスケールは合ってないけど一番星1台だけよりはワウワク度が
何倍にもアップして、デコトラっていいなぁとビョーキが悪化しますた。(°∀° )

そんな中、大みそかに菅原文太さん追悼イベントが行われるという記事を見つけたんですが
媒体がアカピのサイトで、詳細は登録してログインしないと読めない鬼畜仕様だったし、
他のネット記事もそこからの孫引きで詳細がつかめず、一番星号が来るというので
ぜひ行きたかったけど、やっと主催の哥麿会のサイトを探し当てたのが数日前で、
駅から遠くタクシーでないと現地までは行けないし費用が結構かかるんで、近場の知人に
一緒に行かないかと誘ったけど、さすがに急すぎて賛同者ゼロで行けませんでした。(ノД`)

紹介記事を見るとかなり盛り上がったようで、デコトラが400台以上集結したそうだから
さぞ壮観だったでしょうね。やっぱ行っておくべきイベントだったなぁ。('A`)

まぁ、過ぎたことを悔やんでもしょうがないし、
行けないなら連れてくればいいとばかり
チョロチョロ増えだしたトラック野郎コレクションを、デコトラ400台なんて無理だけど、
せめて質的に超える「主要ライバル車総登場」という目標に向かい頑張ることにしました(笑)。

そこで『トラック野郎』全10作にどんなライバルが出てきたか振り返ってみることとして
BGMは当然こちらをドゾー



第1作「御意見無用」 佐藤允 (関門のドラゴン・日野KF中期型)
関ドラsiyou

第2作「爆走一番星」 田中邦衛 (ボルサリーノ2・ふそうT951)
ボルサリーノ2使用
    
第3作 「望郷一番星」 梅宮辰夫 (カムチャッカ丸・日野HE中期型)
カムチャッカ丸使用フォト
    
◎第4作 「天下御免」 杉浦直樹 (コリーダ丸・KF中期型)
コリーダ使用
      
◎第5作「度胸一番星」 千葉真一 (ジョーズ1・日野KF後期型)
ジョーズ使用
        
◎第6作「男一匹桃次郎」 若山富三郎 (子連れ狼・日野HH中期型)
子連れ狼使用フォト
      
◎第7作 「突撃一番星」 川谷拓三 (昭和の御木本幸吉 )
 
◎第8作 「一番星北へ帰る」 黒沢年男 (Big99・ふそうW250)
big99.jpg

         
◎第9作 「熱風5000キロ」 地井武男 (ノサップ)
        
◎第10作 「故郷特急便」  原田大二郎 (龍馬號・日野HE後期型)
喧嘩犬使用フォト
              
以上ですが、7作目拓ボンはトラック野郎じゃないし、9作目ノサップはデコトラに乗らないので
シリーズ登場のメインのライバル車は全8台、ついでにジョナサン号(ふそうT652)も加えます。

まずボルサリーノ2はチョロQがあるので落札し、他はトミカから似たのを探し改造しましたが
ジャンクを選んだんで、タイしてお金は使ってマヘン(^−^)
でもなんちゃってアメトラのBIG99だけはトミカに無いので、トミーテックのトレーラーコレクションからの
チョイスですが、これのW250は箱を引いてないので同シリーズの他車から箱だけ流用する
はめになり、もともとW250がプレ値なのも合わせて、送料込みで4000円と痛い出費です。(ノД`)

こうやって揃えたベース車をどう改造するかですが、トミカの方は1/100前後、
トレーラーコレクションは1/150とかなり小スケールなんでモデルアップにも限界があり、
ヘッドの煽り行灯の文字は1cmに5文字以上書くことになりほとんど読めまへん。(ノД`)
箱絵も最初は自分で描いてたけど横4cm×縦1cmの極小サイズなんで
複雑なものとなるともうお手上げ…。プリンターがあれば取り込んだ画像を縮小プリントして
一発なんですが、故障中だし…。と困っていたら、近場のスーパーに設置されてる
デジカメプリント機がUSBメモリ対応なことに気づきました。
ってことは、パソコンの画像をJPEGファイルでUSBメモリに移せばプリント可能じゃないですか!
そこでさっそく、NETから実物の箱絵画像を集め縮小してプリントし問題クリアです!\(^o^)/

allrivalskansei.jpg
こうして一番星号と相棒のジョナサン号、そしてそのライバル車たちが勢揃いしました。
右手奥から、一番星号、ジョナサン号、関門のドラゴン、ボルサリーノ2、カムチャッカ丸
左手奥から、コリーダ丸、ジョーズ1、子連れ狼、BIG99、龍馬號です。
一番星が久々に全国のトラック野郎に声をかけ新年会をやってるって感じでしょうか?
hakidame.jpg
会場は懐かしの釧路の港食堂「はきだめの鶴」。めでたい大漁船の飾りが目立ちますね(笑)。
ついでに昔の電話ボックスやよくマドンナと鉢合わせしたお手洗いも作って雰囲気を盛り上げてます。
トラックのスケール揃ってないけど(゚ε゚)キニシナイ!! ホラ、主役補正って奴ですよ(笑)。
写真のピンが奥に来ちゃって手前のトラックがボケてますが、何度か撮り直しても同じなんで
御勘弁下さい。もしトラックたちを細かく見たいという方が何人かいらっしゃれば、2台づつくらい
あとで取り上げてもいいけど、半年くらいトラック野郎で埋まっちゃうのもなぁって気もします(笑)。

今頃はみんな「はきだめの鶴」店内で飲めや歌えやの大騒ぎでしょうね?
そろそろケンカの1つや2つは始まってるかもしれません…。(°∀° )
気づいてみると菅原文太さんを初め、ライバルたちを演じた役者さんたちの半数は亡くなってます。
そこに約40年の時の流れを感じざるを得ませんが、役者は死んでもキャラクターは死にません。
作品世界の中でいつまでも元気で下品に、
そしてひたむきにトラックを転がし続けてることでしょう。

一番星とトラック野郎たちよ、永遠なれ!

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント
新年明けましておめでとうございます
本年もまったりとよろしくお願いいたします。


いろいろと関連書籍が出ていて菅原さんの急逝以前にそれらが増刷されて補完に有り難く思ってましたが、ホントに一番星になっていっちゃいましたねぇ。

奇しくも年始に「浪漫アルバム」 を購入し読みふけっていたところの今回でした(笑)

スマタ三四郎も一番星に先駆けて星になってたんだなぁ…と一人で泣き笑いなトコですわ
【2015/01/13 10:31】 URL | TMJM #- [ 編集]


>TMJMさん
新年おめでとうございます。m(_ _)m
こちらこそ、どうかまたお付き合い下さい。

ビミョーなブームの一環で資料本の類もたくさん出ましたねぇ…。
私も昔出た『カミオン』の増刊の復刻版を手に入れて
今回の参考にさせていただきました。
監督も昨年中頃にお亡くなりだし、
関係者の物故が続きますよねぇ…。(ノД`)
【2015/01/14 08:57】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


いやいやいや、こりゃまた最高でありますー、、
港食堂「はきだめの鶴」のジオラマ、初めて見ました、、

アタシも大好きでして、アオシマのラジコン、発掘してこよーっとw
http://minkara.carview.co.jp/userid/240223/blog/4528673/
ついでに、動画も頑張ってみますねっつー
【2015/01/15 00:40】 URL | 覆面える #- [ 編集]


>覆面えるさん
どうもありがとうございます。
やっぱ溜まり場が無いとトラック野郎らしくないんで、一番インパクトがあったここにしました(笑)。
本当は横に連なった商店街で単独では建ってないし、トイレは1作目仕様なんで、
いろんな作品の溜まり場の要素の合体ですけどね。
もっと場所があったら、フグ毒に当たって埋められてた植え込みも作りたかったなぁ(笑)。

それから以前無理言ってお願いしたプリンター出しですが、
スマホ発達の余波で、今後は近場で手軽になんとかなりそうです。
あの時は本当にありがとうございました。m(_ _)m

えるさん版の記事楽しみです!
【2015/01/17 08:13】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


こんばんは。

チョロQのトラック野郎シリーズがこんなにヒットしているのでしたら バンダイさんは超合金魂とかでポピニカのトラック野郎を復刻してほしい感じがしましたw

クルマで移動中に深夜立ち寄った深夜のドライブインのことを思い出すと なんともいえない脳内物質が出てきますw

【2015/01/18 20:21】 URL | どどまいや #HfMzn2gY [ 編集]


>どどまいやさん
大人の超合金でトラック野郎出してほしいですよねぇ!

うらびれたドライブインもトラック野郎に欠かせません。
「道の駅」なんていう小奇麗なだけのまがい物じゃ気分出ないですよねぇw
【2015/01/19 23:03】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]

再びのコメントが訃報です。
先ほどのニュースで、「やもめのジョナサン」こと愛川欽也さんが急死したと・・・。
文太さんに続いて・・・。

私は、正直なところ「トラック野郎」シリーズをまだきちんとは見ていません。しかし、これをきっかけに、「これは見たほうがいい」という気持ちが急激に高まっています。

文太氏と欽也氏、両故人の冥福を祈り、「トラック野郎」シリーズの視聴をしていきたいと思います。
【2015/04/17 05:48】 URL | 妄想大好き人間 #- [ 編集]


>妄想大好き人間さん
いや驚きましたよ。つい先日『アド街』を1000回で勇退されて、
今後は本当に好きな仕事をやっていくみたいなことを言われてたんで、
まだまだこんな日が来るのは先のことだと思ってました。

アド街の卒業セレモニーが全く何も無かったのは、
本当は病ゆえの無念の降板だったからなのかもしれませんねぇ…(ノД`)
【2015/04/18 21:44】 URL | 覆面ドライバー #jxzSJpSE [ 編集]

一番星は永遠のヒーロー
初めまして&こんにちは、覗き見で良く拝見しております。

一番星&ジョナサン、永遠のヒーローですね。

ライバルも個性的で車両もテンション上がります。

アオシマのバリューEXは龍馬號&コリーダ丸は当然所持しています。

リフォームが終了したらコリーダ丸&龍馬號を作成する予定です。

個人的には望郷一番星やバリューEXでジョーズやカムチャッカが出て欲しいですね。

これからもよろしくお願いいたします。
【2017/06/11 11:21】 URL | 美麗裕子姫 #NN2hc52. [ 編集]

Re: 一番星は永遠のヒーロー
>美麗裕子姫さん
はじめまして、ようこそいらっしゃいました。
夏休み期間だったので返信遅れてすみません。m(_ _)m

おお、いろいろとトラック野郎関係の模型お持ちなんですね!
アオシマのシリーズは大きいのがネックだけど
ほんと集めがいあるでしょうねぇ…。
うらやましい限りです(笑)。

どうかまたおいでください!\(^o^)/
【2017/07/05 20:44】 URL | FZIRO #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://charaminicarbase.blog102.fc2.com/tb.php/482-f07f3394
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)