キャラクターミニカー秘密基地
劇中車キャラクターミニカーを中心に 陸海空で大活躍するスーパーメカの模型が集まる秘密基地でしたが、開始後7年を迎え「映像作品に登場の様々なキャラの玩具」を紹介するブログとして拡大再開店です
プロフィール

FZIRO

Author:FZIRO
ミニカーコレクターからも、
合金コレクターからも異端視される
劇中車のキャラクターミニカー、
それも標準スケール物を中心に
ひたすら集め続けています。
マイナーなジャンルでしたが
この頃はキャラウィールや
カーズのおかげで、少しは
市民権を得られてきたかな?(笑)
なお、このブログの内容は、
いわゆる「日記」ではないので、
コメントや御質問があったら、
古い項目にも御遠慮なくどうぞ!

最初においでになった際には
カテゴリーの一番上の、
収集・運営ポリシー を御覧下さい。


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


サブカテゴリー


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のトラックバック


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルゴ号の水兵さんっ!
3週目なのでロボットのターンです。ロボットの出てくる映像作品はたくさんありますが、
映画が制作された年代ではなく、劇中の年代基準で最古のロボットは何か?
この命題を考える時、有力な候補として
『巨人ゴーレム』のゴーレム、
11429-004-9AE81A4E.jpg

『アルゴ探検隊の大冒険』のタロス、
taros still1

そして『大魔神』の大魔神辺りが頭に浮かびます。
daiazinposter.jpg


正確な年代を考えると、ゴーレムは“the modern times”とのことだから近世(1200年代)?
タロスは神話の時代なんで紀元前かな? 大魔神は戦国時代だそうなんで西暦1500年代。
ということはタロスがブッチギリで古いことになりますねぇ…。

この3体とも呪術的あるいは神秘的な力で動き、自律はしているけど制御は難しく、
最後は力を失い土塊や破片となって崩れてしまいます。
そもそもタロスはギリシャの神の下部だし、大魔神は荒ぶる神の寄代なので、
ロボット扱いは罰当たりですが、成り立ちは一番ロボットっぽいゴーレムが
外見は泥人形マンマだったり、おかっぱ髪のオバサン風なので(笑)、
ロボットコレクションの一環としてはフィギュアを集める気になりません。
かと言ってドラクエ版の四角いアレも「ゴーレム」の代表として仲間入りさせるのは
違うだろーということで、やはり一番ロボットっぽいタロスをラインナップしました。

タロスは神話では鍛冶の神ヘパイストスによって作り出された青銅製の自動人形で、
ゼウスがエウローペに与え、彼女がクレタ島へ連れて行きました。タロスはクレタ島を
毎日三回パトロールし、島に近づく船に石を投げつけて破壊し、近づく者には身体から
高熱を発し全身を赤く熱してから抱き付いて焼き殺したそうです。((((;゚Д゚))))ガクブル
胴体にある1本の血管に神の血が流れていて、踵の釘を外されるとそれが流出し
失血死してしまう、という設定だそうです。

big status
映画では「ロードス島の巨像」のイメージが重ねられ、等身大だったのが巨像に
変わってますね。そして攻撃を加えるのは宝を盗んだ者に限られ、ヘラクレスたちが
黄金の針を持ち出すまでは、宝物庫の上で静止したままでした。
この2つの改変は非常に効果を上げていて、突然動き出す際の不気味さと、
見上げるような巨体が追いかけてくる恐怖は映画屈指の名場面になっていました。
しかし今こうやってその宝物庫の外観を見ると、すぐ横に色っぽい女神の像が守る
建物がありますねぇ…。つうことはもしヘラクレスたちがあっちに入ってたら、
あの色っぽい女神の像が襲ってきたんでしょうか? それはそれで見たいかも?(°∀° )
starcrashtaroparo.jpg
あっ、ひょっとしたら『スタークラッシュ』のコレはそこを踏まえてのパロディだったのかな?
イタリア映画、エロイことに関しては鋭すぎるだろっ!\(^o^)/


タロス立体物は正規品はずっと出ませんでしたが、怪獣ガレージキットのパイオニアの
川口哲也氏制作の少量配布キットですでに1980年頃にはラインナップされてました。
こちらの写真の中央のがそれで、私は川口氏と付き合いがあったので、
博多にいながら譲ってもらい組み上げ、イマイから出てたブロンズ仕上げ塗料で塗装し、
ロボットコレクションに加えてました。これは身長15cm前後ながら、
非常にデキのいいキットで今日でも通用するレベルです。

tarosmain.jpg
近年、ロボットコレクションを再開するにあたり、もっと大きいのが欲しかったので、
エクスプラスから出た30cmのを狙ってたんですが品薄で、オクでも6000円の出物
しかなく長期戦を覚悟して他の所をチェックすると、駿河屋で1800円で中古があって、
しかも2000円以上だと送料無料だというじゃないですか! さっそくゴジラの本で
250円だかのをセットして注文しました。ヽ(´ー`)ノ

taros3sides.jpg
この超迫力、精密造形のタロスがこんなに安く手に入って大満足です。エクスプラスのソフビは
高い奴はウン万円になりますが、一般的人気がそうでもないのは安いままなので、
私みたいなマイナー専門コレクターには本当に心強い味方ですよ(w

ではこの喜びを表現するために
最後に『アルゴ探検隊の大冒険』のメインタイトルを聴いてもらいましょう。

あれ、これはカモメの水兵さんだっ
こっちでした、すんません( ̄□ ̄;)!!

でもメロディーラインそっくりですよねぇ…。
「カモメ」の方が断然古いし、同じ水兵ものだし、
さてはバーナードハーマン、パクッたか?(°∀° )

とまぁ、屈強なアルゴノーツが可愛いカモメさんになったところで、今回はこの辺で。





テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

アルゴ探検隊って、いろいろな意味でトラウマになっておりますが、最近、やっと違う目で見ることができるようになりますたw
襲い掛かるガイコツ兵士、巨大ガニ、あと、例の怪鳥、、
あの、テーブルの上で、怪鳥に両腕を押さえられて、、、あわわわわわw
【2015/03/02 21:42】 URL | 覆面える #- [ 編集]


>覆面えるさん
おお、トラウマをお持ちだったですかw
たしかにいろいろリアルに作ってありましたもんね…。

私は、なぜかそこだけオッサンを使ってあるポセイドンがリアルなだけに
昔からずっとビミョーに思ってましたw

『タイタンの戦い』つながるこの神話シリーズ、もっと見たかったなぁ!
最近のリメイク版はリアルすぎてチョットw
【2015/03/04 11:46】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


アルゴ探検隊系列のSFムービー、子供の頃ワクワクしながら観てました。
ガレージキットにはこういう物まであるんですね・・・。
当方は最近宇宙戦争のウォーマシン(オリジナルの方)の1/144プラキットを買いました。
【2015/03/11 22:16】 URL | Ponys41 #- [ 編集]


>Ponys41さん
ほんと本来のガレージキットはこういう数売れないアイテムを
好き物が作って少量配布して元を取る、って感じだったのに、
今は利益優先でワンフェスに行っても美少女がらみのバッカで
ウンザリですわ('A`)
でも中にはほんの少しですが勇気あるディーラーもいるんで
懐に余裕あるときは時々足を運ぶし、見るだけでも楽しいです。

海外SFキットは古典もないがしろにしないのでうれしいですよね。
『2001年』のあの宇宙ステーションが出ててそそられるんだけど
完成したら相当デかくなりそうなので思いとどまってます。
【2015/03/13 09:41】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://charaminicarbase.blog102.fc2.com/tb.php/488-179b46e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。