キャラクターミニカー秘密基地
劇中車キャラクターミニカーを中心に 陸海空で大活躍するスーパーメカの模型が集まる秘密基地でしたが、開始後7年を迎え「映像作品に登場の様々なキャラの玩具」を紹介するブログとして拡大再開店です
プロフィール

FZIRO

Author:FZIRO
ミニカーコレクターからも、
合金コレクターからも異端視される
劇中車のキャラクターミニカー、
それも標準スケール物を中心に
ひたすら集め続けています。
マイナーなジャンルでしたが
この頃はキャラウィールや
カーズのおかげで、少しは
市民権を得られてきたかな?(笑)
なお、このブログの内容は、
いわゆる「日記」ではないので、
コメントや御質問があったら、
古い項目にも御遠慮なくどうぞ!

最初においでになった際には
カテゴリーの一番上の、
収集・運営ポリシー を御覧下さい。


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


サブカテゴリー


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のトラックバック


ダイヤモンドをもう一粒…
monnbuggymain.jpg

今回も『ダイヤモンドは永遠に』が御題で、取り上げるのはコーギーのムーンバギーです。
この作品でコーギーの007ものが標準スケールに復帰したことは前回書きましたが、
実はムスタング・マッハ1だけじゃなくて、このムーンバギーも同時発売されていたのです。

corgi_moonbuggy_ad.jpg

この広告を見ても解るように、むしろムーンバギーの方がメインのアイテムで、
マッハ1はシリーズ化するために合わせて出したという感じです。



realmoonbuggy.jpg

このムーンバギー、その頃さかんだったアポロ計画で実際に月面走行車が使われたことを
取り入れての登場だと思いますが、別にNASA所属の物ではなく、
謎の億万長者ウイラード・ホワイトの私設月面訓練所に配備されていたもので、
そこに進入したボンドは例によって失敬し脱走、追手の3輪バギーUS90とチェイスしますが、
この3輪バギーは映画オリジナルではなく市販された物で、ミニカーにもなっています。

hondatrike.jpg

この写真がそのミニカーで、箱無しルースで見つけ本体に記述が無いのでメーカー不明ですが、
ムーンバギーとの比較から、やや標準スケールより大きめという感じでしょうか?

私が所有するムーンバギーは初版品で、例によって映画とは色が違ってますね(笑)。
上の広告の品とも違う色なのが興味深いですが、アームの先端のツマミ部の変更はともかく、
車輪が二色成形から単なる黄色一色になったのは残念な気もします。


saihanmoonbuggy.jpg

これも再販以降は正しい色になっており、この時のボンドの服装をしたフイギュアが
添えられて売られたこともあったんですが、実はコックピットの中に上半身だけですが
ボンドの人形は元々入ってるので、そのセットだとボンドが二人になっちゃいますね(笑)。


この映画でけっこう印象が強い秘密兵器は他にもありますが、
中でもダイヤモンド衛星はその美しさと恐ろしさからシリーズ屈指の素晴らしさでしょう。
LaserSatellite.jpg


前回紹介した『ダイヤモンドは永遠に』のイラストポスターにも、このダイヤモンド衛星は
使われて、少々ディテールを省略したバージョンで描かれていますが、
あのイラストが幻想的なのは、ダイヤモンド衛星の美しさに負う部分も大きいと思うので、
そのポスターバージョンの模型をフルスクラッチで作ってみました。
模型だけだとかなりチャチに見えるので、特殊効果をバリバリに使った画像でお見せしましょう!
lazerhanten.jpg



やはりダイヤモンドは永遠の輝きで、シャーリー・バッシーが歌う
主題歌で歌われているように、男に裏切られた女性ならずとも魅せられ、
たとえ一粒だけでも手に入れたくなってしまうんじゃないでしょうか?
まぁ、それすらもなかなか適わないのが、現実というものですが……。

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

こ、これわ・・・近所の模型店で安く売ってたのを、TOYっぽいからと見送ってしまった、
ねこざかな的に痛恨のアイテムでつ(涙)

あのころの私は器が小さかったなあ(爆)
いまとなっては、劇中と異なるカラフルさも含め、なにもかもみな懐かしい。。。

フルスクラッチ、ご苦労さまでつ♪。素材は???
【2007/06/27 03:12】 URL | ねこざかな #JalddpaA [ 編集]


>ねこざかなさん
おお、それは惜しいことをしましたね~。
劇中と同じ色なら、京商の小サイズのもあるんで、
今となってはこのコーギー初版の青さが貴重かもしれませんね?(笑)

デッチビルド、おほめいただきキョーシュクでつ。
材質は……、あまり言いたくないでつが、ドーム部分は大型ガチャのカプセルで(爆)、
他の部分はブラ棒やプラ版と、極めて安上がりな廃品利用モードでつが、
肝心なダイヤモンドだけは、直径2mm足らずのビーズを、
1区画28個×8区画の計224個、ピンセットで1個1個接着していったりしてます。
ガチャポンケースなんで、ドーム直径は65mmと、けっこう細かい作業になりましたよ…。
【2007/06/27 03:48】 URL | fziro #jxzSJpSE [ 編集]


おーっっ、フルスクラッチでつねぇ、、材料はなんでしょう、、カメラのストロボのパーツのような気が、、

で、アタシも同じでつ、、当時、行きつけの玩具店でこのムーンバギーを発見、、あまりのおバカな色使いに買うのをやめてしまいました、、
今、考えると、惜しいことをしてしまいました、、

再販品は購入しましたが、当時の色使いのほうが、、今となっては、お好みでつ、、
【2007/06/27 10:58】 URL | 覆面えるさん #- [ 編集]


>ノーマルえるさんさん
えへへ、ねこざかなさんへのコメントに書きましたが、
そんなシャレた材料使ってまへん。あくまで廃物利用でつ(笑)。

オリジナルの色味は地味なんですよね~。
マッハ1のボンネットを黒く塗った担当者なんで、
ああいう地味さには耐えられなかったんでしょうね(爆笑)。
いっそ、京商のミニをこの色に塗ったりして…。
【2007/06/27 11:37】 URL | fziro #jxzSJpSE [ 編集]


どもでつ♪

またまた、超時間差勝手連、、発動いたしました、、よろしくお願いいたします。

http://minkara.carview.co.jp/userid/240223/blog/16042988/
【2009/12/07 13:47】 URL | 覆面える #- [ 編集]


>覆面えるさん
了解です、あとで伺います!
【2009/12/08 20:13】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://charaminicarbase.blog102.fc2.com/tb.php/51-df335432
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)