キャラクターミニカー秘密基地
劇中車キャラクターミニカーを中心に 陸海空で大活躍するスーパーメカの模型が集まる秘密基地でしたが、開始後7年を迎え「映像作品に登場の様々なキャラの玩具」を紹介するブログとして拡大再開店です
プロフィール

FZIRO

Author:FZIRO
ミニカーコレクターからも、
合金コレクターからも異端視される
劇中車のキャラクターミニカー、
それも標準スケール物を中心に
ひたすら集め続けています。
マイナーなジャンルでしたが
この頃はキャラウィールや
カーズのおかげで、少しは
市民権を得られてきたかな?(笑)
なお、このブログの内容は、
いわゆる「日記」ではないので、
コメントや御質問があったら、
古い項目にも御遠慮なくどうぞ!

最初においでになった際には
カテゴリーの一番上の、
収集・運営ポリシー を御覧下さい。


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


サブカテゴリー


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のトラックバック


ワシントン広場は地獄の門へと通ず(((((( ;゚Д゚)))))ガクブル
今月4週目はゴーストバスターズの続きです。NYの街を自分なりに作り上げる今回の野望(笑)、
鉄道模型用等の既製品を使おうにも高いし、アメリカの建物なんて国内じゃほとんど売ってません。
バスターズ基地を買ったアメリカ雑貨を扱うショップにエンパイアステートビルならあったけど、
ちょうどいいサイズは売り切れで、クライスラービルもあったので取り寄せ中です。
ああ、バスターズ基地と一緒に買っておけば送料節約できたのに…。('A`)
ebayにはけっこうあるけど、売主がバラバラでいちいち採ってたらいくらかかるか解りません…。 
いろいろ検索するとこんなサイトを見つけましたが、ここはどうもアメリカを中心にビルのミニチュアを
作って売ってるらしいんですが、買い方がよく解らない上に、値段が1個100ドルオーバーと、
数個ならともかく、BIGAPPLEを構成するほど買ったら、ウン十万かかりそうです。('A`)
これじゃとても買ってられないんで自作中心に著名ビルだけ、商品を買って構成することに決定。

最初に作ったのがワシントン広場の凱旋門とそこに出現した巨大ゴーストです。
『GB』作品世界ではゴーストはラスボスを除き、基本的に等身大ですが、
washinton gual
ワシントン広場のゴーストは、そこがかつて文無しの遺体を投げ込む共同墓地だったためか、
体が欠損した幽霊が多数目撃されたことから、無数の屍が合体したグールとして
描かれたため巨大なんでしょう。

ワシントン広場は古いジャズの曲で有名ですが、アメリカでは「昼間にあの公園で繰り広げられる
飛び入り歓迎の演奏会に出て有名になるぞ~!」という曲だったのを、そのどこか物悲しい響きが
気に入ったのか、日本では「ワシントン広場の夜はふけて」というタイトルが付けられ、
「ワシントン広場で夜更けまで来ない待ち人を待ち続ける人」の歌として知られるようになりました。
もしかしたら日本語版を作った漣健児はワシントン広場がNY指折りの幽霊出没地帯だと知ってて
「ワシントン広場」という曲に「夜ふけ」という要素を加えドラマを作ったんじゃないでしょうか?
きっとワシントン広場で夜通し待っていた人の目にも幽霊の姿は映ったことでしょうね。
いやむしろ、歌の主人公が逢いたかったのはこの世の人ではなかったのかもしれません…。

washington park
ワシントン広場で巨大ゴーストは凱旋門に取りつき中をくぐりますが、写真中央やや右背後にある
古めかしいビルは五番街一番地ビル(1929年築)で、ディナが住み、ゴーザの魔界への扉が
開いたビルのモデルです。屈指の幽霊出没地帯の背後に地獄への門が開くビルがあるなんて
素晴らしいロケーションですが、実はイメージはここだけど、実際のロケは他の場所で行われました。

stay puft fire
というのも、あのビルにはバスターズが徒歩で登っていかないとならないし、
マシュマロマンも外壁から登らないとならないから、それには高過ぎたんでしょうね…。
劇中に、徒歩で上っていくベングマンが「まだ着かないのか」とブツクサ文句言うシーンがあるし、
ジョギングゴーストを捕まえる時、公園の遠景が映って、五番街一番地ビルがはっきり見えるんで、
設定上は五番街一番地ビルのままなのかも?
『GB』の1作目は予算潤沢とはいかなかったようで、マシュマロマンは当初、ハドソン川から
出現するはずだったけど、予算の都合で突然街中に現れてることになったのだそうです(笑)。
ビルを上るシーンがかなりテキトーに処理されてるのも、予算の都合だったのかもしれないし、
1984年頃って、ユニバーサル映画がキングコングの版権を持つと主張してた時期だし、
もしかしたら高いビルに巨大モンスターが取り付きて登るのに文句をつけたのかも(爆)。
でも、キチャない川底から登場してたら、マシュマロマンは出てきた時点で
ドロドロだったろうから現状の進行で正解だったんでしょうね…。

gozer.jpg
今回はこの五番街一番地ビルも作ることにして、簡単にですが
異界への入り口も上の方へ設け、そこに復活したゴーザを立たせました。
goza on the top
ビルはいつものように発泡スチロール削りだし。表面に2mm四方の角材を強く押し付け凹ませ
窓枠を表現し、最後に極細マジックで塗りつぶしていくという根気のいる作業をやってます。
適当なボトルキャップフィギュアを改造して作った全長約5cmのゴーザは、
スケール合ってないけどこれ以上小さくするとディテール入れるの不可能になるし、
作成済みのテラードッグズと揃えたかったから(゚ε゚)キニシナイ!!
後が白っぽく写ってるのは手抜きじゃなくて、ゴーザの画面写真背後に写ってる
邪教の宮殿の大きな三角形のオブジェを作りこんでるからなんですよ。

今回のメインはワシントン広場なので、電話ボックスや広場のベンチも作りました。
ホントにこんなものあるのかどうか知らないけど、まぁそこは雰囲気でw
座ってる人たちはダイソーパチプラレール用のフィギュア改造です。このフィギュア、
立つ人と座る人が半々くらいでセットされているんですが、街角の人々として
立ちフィギュアを大量に使って座る人が余ってたので、その有効活用です。
マシュマロマンの前の空きスペースがロータリーっぽくなってたので
街灯と信号が一体化した物を作って設置し、
threenycars.jpg
劇中登場と同じ色のパトカー(ホットウィールリペ)や、イエローキャブタクシー(ウェリー)、
公園脇なので売店代わりのアイスクリームバン(マジョレット)も揃えました。
普段はこういう実用車には興味無いんですが、いざ探してみると結構大変です。
撮影がされた1980年代中盤のじゃないといけないし、NYに走ってそうなクルマとなると
今手に入れるのはけっこう大変だったので、かなりアバウトに選びました(爆)。

wasintonghost.jpg
小道具が増えれば増えるほど街が生き生きとしてきますがゴチャつかない節度も大事です(笑)。
目立つ位置にゴーザビル、陰の部分に外装が似てる岩田屋ビル、マツダビルを並べて、
こんな感じで、だんだんとニューヨークっぽくなってきたと思うけどいかがでしょう?
発展途上のこの「ジオラマ」、どうか長い暖かい目で見てやってください。\(^o^)/


来週は5週目なのでお休みで、次回は11月7日に更新予定です。

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

良いですね~。魅力的です。建造物等のテイストに統一感があるので、空間として凄くまとまっている感じがします。作品の世界観にも合っているような感じがしますね。
【2015/10/25 22:28】 URL | Ponys41 #- [ 編集]


> Ponys41 さん
おほめいただきありがとうございます。
精密すぎるのは予算的技術的に無理なんで、
ゆるいソフビにつりあった、チャチ過ぎない程度を目指してます(笑)。
【2015/10/28 07:27】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://charaminicarbase.blog102.fc2.com/tb.php/518-eb440257
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)