キャラクターミニカー秘密基地
劇中車キャラクターミニカーを中心に 陸海空で大活躍するスーパーメカの模型が集まる秘密基地でしたが、開始後7年を迎え「映像作品に登場の様々なキャラの玩具」を紹介するブログとして拡大再開店です
プロフィール

FZIRO

Author:FZIRO
ミニカーコレクターからも、
合金コレクターからも異端視される
劇中車のキャラクターミニカー、
それも標準スケール物を中心に
ひたすら集め続けています。
マイナーなジャンルでしたが
この頃はキャラウィールや
カーズのおかげで、少しは
市民権を得られてきたかな?(笑)
なお、このブログの内容は、
いわゆる「日記」ではないので、
コメントや御質問があったら、
古い項目にも御遠慮なくどうぞ!

最初においでになった際には
カテゴリーの一番上の、
収集・運営ポリシー を御覧下さい。


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


サブカテゴリー


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のトラックバック


ナっちゃんネバーダイ! (°∀° )
nattyanoreage.jpg
なっちゃんと言えば、サントリーのオレンジ系飲料で、
CMキャラクターに抜擢された田中麗奈のブレイクのきっかけともなりました。
田中麗奈と言えば後に実写版『ゲゲゲの鬼太郎』で猫娘を演じ、
nekomusume.jpg
赤い超ミニの衣装の股間からモコモコの毛皮パンツが覗くという、
主に男性陣狙い撃ちの格好が話題になりましたね。

それからマンガでもたなかじゅんの描く『ナッちゃん』というのがあって、
nattyan supejump
こんなけしからんバディのおネエチャンが主役らしいんで、てっきり青春モノか
芸能界モノだと思ったら、なんとこのマンガ「鉄工所で取り扱う機械の仕組みや
製作・修理される過程が丁寧に描かれるものづくり漫画」だそうで、
工業高校の図書館に収められたり、大学の技術科の教材になったりしてるそうです。
続編含め20巻を超えるロングヒットしたマンガなんで、例の技術系対決番組
『ほこ×たて』が盛り上がってる頃は、ひょっとしたら実写化なんかの企画もあった
のかもしれませんが、本家がコケたらみな……( TДT)

このように、日本の主に女子の愛称としておなじみの「なっちゃん」ですが、
今日のお題はそっちじゃなくて、ナッチャンrera及びナッチャンworldという
船に関するものです。

nattyanns.jpg
ナッチャンReraおよびナッチャンWorldは、オーストラリアのインキャット社が
建造したフェリーで、この独特のスタイルはウェーブピアサー型というそうで、
総重量10,712トン、全長112m、全幅30.5mという世界最大級の巨体でした。    
大きいだけが取り柄ではなく速力は満載時に約36ノット(約66.7km/h)と、
カーフェリーとしては2008年現在で日本最速を誇っていました。
2007年9月に函館~青森航路に就航し、その従来のフェリーとは全然違う
スタイリッシュな船体が人気を集め、当初言われた運賃の高さも企業努力で改善し、
運営実績は上向きだったんですが、原油の高騰の影響を受け、
8月には運賃値上げと減便が発表され、結局、2008年10月末で撤退…。

撤退後、reraは台湾に売却され麗娜(レイナ)として運行中だそうですが、
worldの方は、日本の別会社で3年程使われた後、2016年3月、PFI法に基づいて設立された
特別目的会社「高速マリン・トランスポート」が保有することになり、その高速性に着目した
防衛省は2025年12月末まで10年間の輸送使用契約を結んだので、
緊急時の輸送船として自衛隊やその装備を運ぶことなったのでした。

という訳で、かなり傍系ですが、自衛隊の艦船となったこのナッチャンworld、
自衛隊装備もよく取り上げる当ブログですが、今回は実はそれが理由じゃないんです。
実はこのナッチャンシリーズ、007シリーズのある船に似てるんですよね! 

そう、それがタイトルが『トゥモロー・ネバー・ダイ』のモジリである理由で、
あの映画の敵の要塞であるカーヴァーステルスシップにソックリなんです。
Carver StealthBoatl
では007がナッチャンシリーズのマネをしたのかというと映画の方がかなり先に
できてるんでそうじゃなく、同じインキャット社が映画と同じ頃に建造した 
devil_cat.jpg
devilcatという船がよく似てるんで、ここらあたりを参考にしたのかも?

他にもカーヴァーステルスシップの発案元としては、
米海軍のSea Shadow (IX-529)が上げられますが
US Navy SeaShadow
それはこんな外見でぜんぜん違うんで、「ステルスボート」のコンセプトはこちらから
デザインはインキャット社のウエーブピアサー船からいただいたいんじゃないでしょうか?

ともかくもカーヴァーステルスシップは印象的だったので、ナッチャンシリーズが就航した時は
その相似が話題になり、私もいつか乗りに行きたいと思ってたけど、
わずか1年程度で撤退してたとは残念です。
worldの方はまだ日本船籍だけど、自衛隊お召船になってるんじゃ、一般人が乗る機会は
まずないだろうから、ああ、こっちは「ワールド・イズ・ノット・イナフ」だぁ…(°∀° )

今回のミニチュアはナッチャンで、本当はステルスシップが欲しかったけど、
海外製のガレージキット1万5千円のしかなく、とてもそれは出せないから、
代わりにナッチャンのどっちか(reraとworldはデザインが少し変えてあるのと、
船腹の絵が違う程度で大差ありません)のオモチャはないかと探したら、チョロQがまず
見つかったけど、それは前後が縮められせっかくのデザインの優美さが損なわれてると
感じたんでパスし、次に見つけたこの商品を買いました。
nattyan mascot
「ファスナーマスコット」との謎の商品名でケータイストラップみたいなんで、
たぶん5~8cmはあるだろうと思ってオクで取ってみたら、わずか3cmでした。

nattyancarver.jpg
一応、カーヴァーシップと同じように漆黒に塗ったのがこちらで、元のデザインが
似てるからイメージはピッタリだけど、やっぱ3cmじゃ小さすぎました…。
トミカくらいの大きさがあればともかく、これじゃそのうち無くしちゃうなぁと
他を探したら、国内でイチゴーで売ってたガレキがebayでアメリカから取れば、
送料込みで約半額で買えることに気づいたんです!

仕入れ値の倍だから、国内の業者さんの値付けは決して高くないけど、個人消費者には
その差は大きく、イチカバチカ落札したら、あっさりと10日で届きました!\(^o^)/
箱も何も無いジップロック式ビニール袋入りの到着に少し面食らいましたが、
わずか本体3パーツと付属魚雷の計4パーツの簡単なキットでした。
でも3連ドリル仕掛けの魚雷は全く再現できてないので無視して(苦笑)、
デキのいい本体を組んでみたのがこちら!

carverstealth gareki
もう画面で見るあの船そのものですね! 

stealthship3sides.jpg
実はステルスシップの設定全長ははっきりしないんですが、スケール1/350
との触れ込みで全長約15cmなんで、逆算すると約53mになるかな? 
ちょうど欲しかった大きさなんで、007メカコレクションの海のジオラマに大事に飾ろうと思います。

あ、最後にナッチャンって何かですが(笑)、ナッチャンreraの船腹の絵を何にするか
公募した時に選ばれた「京都市在住の小学生の愛称」だそうです。
探したけど当時の新聞記事の写真も今の姿も見つからないし、絵が達者すぎるから、
非実在未成年者で、誰か関係者の偽名の可能性もあるかもしれないし、
もしそうなら絶対にネバーダイですな?(°∀° )

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

亡くなったアップルの創設者スティーブ・ジョブズ氏が
エリオット・カーヴァーに似ていると思ったのはナイショだ・・・

ナッチャンってそういう由来だったんですね。
【2017/03/08 21:56】 URL | ドラックス #- [ 編集]


>ドラックスさん
ルックスとか奇矯な振る舞いはよく似てるから
たぶんモデルの一人なんでしょうねw

ナッチャンは全然消息が解らないから実在してるかは解らないです。
選ばれた際に新聞記事になるだろうに、それすらnetで見つかりませんでした…。
【2017/03/09 02:28】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


お久しぶりでお邪魔致します。
このステルスシップのキットがあったとは知りませんでした。
この船もそうですし、サンダーボールの潜水艇やディスコボランテ、ワールド~のQボートなどなど、007に出てくる船関係はカッコ良い物が多いですよね。個人的にはムーンレイカーに出てきた黒いボートが好きでした。
【2017/03/25 12:08】 URL | Ponys41 #- [ 編集]


> Ponys41さん
書き込みありがとうございます。

そうなんですよ、海外では出てたんですよ。
なんとか出せる値段で買えたからebayさまさまですね。
ボンドボート(笑)は、ミニカーシリーズのついでにいくつか出てたりしますが
全体を俯瞰してるのは、フィリッピン製のバカでかくてバカ高い、総木材製の奴がありますね。
完全に特注船舶模型のノリで安くても2万はするんで手が出まへんが…(´;ω;`)ウッ…
まぁチマチマ作っていきますよ(笑)。
【2017/03/26 03:33】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://charaminicarbase.blog102.fc2.com/tb.php/566-a8702ff0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)