キャラクターミニカー秘密基地
劇中車キャラクターミニカーを中心に 陸海空で大活躍するスーパーメカの模型が集まる秘密基地でしたが、開始後7年を迎え「映像作品に登場の様々なキャラの玩具」を紹介するブログとして拡大再開店です
プロフィール

FZIRO

Author:FZIRO
ミニカーコレクターからも、
合金コレクターからも異端視される
劇中車のキャラクターミニカー、
それも標準スケール物を中心に
ひたすら集め続けています。
マイナーなジャンルでしたが
この頃はキャラウィールや
カーズのおかげで、少しは
市民権を得られてきたかな?(笑)
なお、このブログの内容は、
いわゆる「日記」ではないので、
コメントや御質問があったら、
古い項目にも御遠慮なくどうぞ!

最初においでになった際には
カテゴリーの一番上の、
収集・運営ポリシー を御覧下さい。


カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


サブカテゴリー


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のトラックバック


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エクスプラスが呼び損なった「影」( TДT)
先日、最終回を迎えた『警視庁いきもの係』というドラマがありました。
「犯罪絡みで飼い主がいなくなった動物を預かる係が警視庁内に設立された」
という設定だったので動物好きな私はなんとなく見ていて、
ナントカいうちんちくりんの主演女優にも小動物的な親しみを覚えてましたが(笑)、
その最終回の前エピソードで、フクロウの名前に「ガッポ」と付けてるのがあって、
おおっと思っていたら、最終エピソードに出てくるテロリスト集団が
「ギヤマンの鐘」と名乗り、あの鐘の絵を犯行のマークとして使っていたので
こりゃ、原作者か脚本家かプロデューサーが間違いなく
「仮面の忍者 赤影」のファンだなぁと思ったんですが、そう言えば
前回エクスプラスの千年ガマをお見せしたのが2015年の2月末で、
また2年半も空いてたので(笑)、急きょ、赤影の3回目をやることにします。(°∀° )

ロケットプロの先走り的熱意にまたまた水を差したのがエクスプラスの
赤影シリーズだったのは前回お伝えしたとおりで、最初にスタンダードサイズで、
金目像&甲賀幻妖斎、千年蝦蟇&蝦蟇法師、アゴン&虫寄せ風葉の三種が出ました。
pakeuraakakage.jpg
そしてそのパッケージ裏に以降の発売予定が載ってたんですが、
写真では読み難いかも知れないんで書き連ねると、上から
・千年蝦と蟇法師(がまほうし)
・金目像と甲賀幻妖斎(こうが げんようさい)
・アゴンと虫寄せ風葉(むしよせ かざは)
・ドグマと人むかでの矢尻(ひとむかでのやじり)
・ガバリと蟻身眼兵衛(ありのみ がんべえ)
・ガッポと流れ星左十(ながれぼし さじゅう)
・ジャコーと十六夜月心(いざよい げっしん)
・ジジゴラと魔風雷丸(まふう いかずちまる)
・グロンと夜目蟲斎(よいのめ ちゅうさい)
・ガガラと口無水乃(くちなし みずの)
・怪竜と青影
・赤影

実に十二を数える夢のような面々でしたが最初の三種が絶望的に売れなかったらしく、
それらは発売されませんでした…。(ノД`)
この企画のまま出揃っていればさぞ素晴らしいコレクションになったろうに残念です。

前回はこの中から千年ガマをお見せしたので今回は金目像を取り上げます。
kinmesama3sides.jpg
エクスプラスらしいリアル造形の硬質ソフビ製で、全高約19.5cmのスタンダードサイズですが、
後に出たドリームロケットのより、たぶん一周り小さいんじゃないかと思います。
予算の関係で両方買うのは無理なんで、間違ってたらゴメンナサイ( TДT)
こっちにも2~3cmの極小幻妖斎が着いてますが、写真取るの忘れたんで省略w

でもまぁエクスプラスが討ち死にしたんで、ドリームロケットが赤影の版権を
取れるようになり、ほとんどが予約先行の少量販売ながら
ラインナップを拡充していった訳なんで、モノは考えようかな?
もしかしてエクスプラスが販売形態を、安価ブリ入り大量販売から
予約を取っての限定販売に切り替えたのは、
ドリームロケットの赤影での成功を横目で睨んでのことかもしれません。(°∀° )

以前正月の御挨拶の代わりにお見せしたのはエポックのガチャで、これも結構
高値行くのが普通ですが、数回粘ってやっと全種を2000円で手に入れ、
それにエクスプラス3体をオクでセットで4500円の投げ売り時に買っておいたのと、
これも以前買っておいた1/300大人プライズ姫路城をスケールのベースにし、
大きな建物や遠景は1/300前後、小さな建物や近景は1/150前後で揃えた簡易ジオラマです。

万博会場や銀座の街、さらにはゴーストバスターズ背景のニューヨーク等、
以前もこの種の簡易ジオラマは作ったので、いつものように鉄道模型のストラクチャーを
利用しつつ無い建物は自作すればいいし、今回はどこの街と決めないなんとなく時代劇の街、
いわば「fziro時代劇ムラ」なので楽勝だと思いましたが、ここに大きな問題が!
そう鉄道模型ストラクチャーには江戸時代の建物がほとんど無いのです。ガ━━(;゚Д゚)━━ン!! 
江戸時代、日本には鉄道は無いのでよく考えたら当たり前なんですが(苦笑)、
いくつか使えそうな古びた建物はあるし、寺や神社の類なら情景プラモデルも
あるからナントカナルデショ!(°∀° )

261603_2038564549_234large.jpg
ということで、千年蝦蟇に踏み潰される寺や背景によく出てくる五重の塔が欲しかったので、
いくつかある寺社のプラモデルから、童友社の興福寺を選びました。
童友社は1/400でいくつか情景プラモを出しており、いずれ拡張の際に
同じスケールで買い足しができるのと、興福寺のキットには、本殿と塔の他に
多角形の渡り廊下付きお堂がセットされていて、それがある用途に使えそうだったからです。

261603_2039162723_41large.jpg
という訳で、今回はその街に金目像と千年ガマを配置した簡易ジオラマを最後にお見せします。
城の上に何か乗ってるのと、右端に何かチョロっと見えてますが、
それはまた別の機会に!(°∀° )

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://charaminicarbase.blog102.fc2.com/tb.php/583-07737be8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。