キャラクターミニカー秘密基地
劇中車キャラクターミニカーを中心に 陸海空で大活躍するスーパーメカの模型が集まる秘密基地でしたが、開始後7年を迎え「映像作品に登場の様々なキャラの玩具」を紹介するブログとして拡大再開店です
プロフィール

FZIRO

Author:FZIRO
ミニカーコレクターからも、
合金コレクターからも異端視される
劇中車のキャラクターミニカー、
それも標準スケール物を中心に
ひたすら集め続けています。
マイナーなジャンルでしたが
この頃はキャラウィールや
カーズのおかげで、少しは
市民権を得られてきたかな?(笑)
なお、このブログの内容は、
いわゆる「日記」ではないので、
コメントや御質問があったら、
古い項目にも御遠慮なくどうぞ!

最初においでになった際には
カテゴリーの一番上の、
収集・運営ポリシー を御覧下さい。


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


サブカテゴリー


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のトラックバック


過ぎ去った未来の車
cogibatmobilemain.jpg

今日の御題は、久しぶりのバットマンで、コーギーの標準スケール、
アダム・ウエスト版バット・モ-ビルです。
コーギーのキャララターミニカーとしてはアストン・マーチンDB5と並ぶ、初期のベストセラーで、
細かいマイナーチェンジを重ねながら、1980年頃まで発売されていました。
デュアルコックピットにはちゃんとバットマンとロビンのフィギュアが乗っているし、
ギミック的には、フロントのボタンを押すと大きなノコギリが飛び出し、
後ろのギヤを回すと、三連の筒からミサイルが発射されるという、
極めて遊び心をくすぐるものが装備されたミニカーでした。


batmoble3sides.jpg

写真の品は大きく分けて初版と呼ばれるタイプで、後部にバット・ボートの牽引フックが
付いているので、初版の2期以降のモノになります。
ここで大きく分けての初版、2版、3版の見分け方を書きますと、
初版はホイールにバットエンブレムが入ったモノ、2版はタイヤが赤いモノ、
3版は黒タイヤでホイールが普通のモノ、という違いがあります。
これも発売時期が長かったため、細かい違いはかなりあるようで、
バージョン違いを全て揃えようとするコレクター泣かせになっています(笑)。

コレクター泣かせと言えば、DB5の方は今も新しいバージョンがどんどん出ているので、
お金と場所のあるコレクターでないと完全制覇は難しくなりましたが、
このバット・モービルはなぜか再販されません。


corginow.jpg

コーギーは近年、コミックスからも題材を求め、あらゆる年代のバット・モービルを
1/43スケールで出すという暴、もとい快挙に出ましたが、60年代は当然アダム・ウエスト版が
採用されると思いきや、上の写真のような似て非なるバット・モービルが出たので、
昔買い損なっていたコレクターは落胆しきりでした…。


lincoln_futura.jpg

このバット・モービルは元はリンカーン・フューチュラというコンセプトカーでした。
上の写真でお解りのように、元車の段階で独特のフロントビューと、
デュアルコクピットはすでに形作られていたのです。
1955年に作られたこの車のデザインを担当したのはウィリアム・M・シュミットで
フューチュラのままで数本の映像作品に登場した後、アメリカの高名なカスタマイザーである
ジョージ・バリスの手に渡り、1966年に彼によってバット・モービルへと改造されました。


batmobleoriginal.jpg

このバット・モービルは撮影用に5台ほど作られたようで、
その1号機がフューチュラを改造したメタル製のボディを持つ車体、
以降はそれから型を取ったFRP製のボディを持つ車体だったようです。
2~5号機のうちのどれか1台は撮影の都合で車体をベルベットで覆ってあったそうで、
コーギーのバットモービルの細かいバリエーションの一つに艶消し塗装のモノがありますが、
それがこのベルベットカバーボディを意識してあったかはビミョーなところでしょう(笑)。


1989年のマイケル・キートン版『バットマン』が出るまでは、バット・モービルと言えば、
このアダム・ウエスト版だったし、以降、映画で多数のバット・モービルが登場した今日の目で見ても、このアダム・ウエストのバットマンとバード・ワードのロビンが乗ったバット・モービル、
と言うより、当時の呼び名でバット(マン)カーが一番カッコよく感じてしまうのは、
同時代を生きた身びいきばかりとは言い切れないと思います(笑)。
パースト・フューチャー(過ぎ去った未来)を強く感じるこの美しさは、
未来(フューチュラ)が封じ込められているこの車体ならではのものなのかも知れません…。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

いま、えるさんから頂いたCDのBATMANのテーマを聴いてまつ。
60年代の作品は映画しかみてないけど、バットマンカーのCOOLさはずば抜けてまつね。

フューチュラとゆー、どえらぎゃあ格好いいコンセプトカーを改造しちゃった・・・となると、
普通は勿体なく思えるでしょうが、出来上がったのがコレなら、何の文句もありまっしぇん。

うちにもコーギー2台あるけど、どちらも3期のver.違い。
赤蝙蝠ホイールの1期、やっぱイイなあ~。
【2007/07/14 04:35】 URL | ねこざかな #JalddpaA [ 編集]


>ねこざかなさん
私はギリギリ、再放送で見た世代です。
本編はチープな作りなんだけど、このバットカーの、
特に発進のプロセスのカッコ良さは悶絶ものでしたよ~(笑)。

私も自力で買えたのは3rdバージョンでしたが、
幸いこの初版を、年上の友人から譲り受けることができたんですよ~。
今ではその3rdですら高値を呼んでるんで、困ったものですよね~。
はやくホットウィールで大きいの出ないかなぁ?
でも出ても、1/16とかになっちゃったりして……_| ̄|○
【2007/07/14 13:38】 URL | fziro #jxzSJpSE [ 編集]


ども、、台風一過、プラモ作りすぎで頭のいたいエルでつ、、

コレ、、グリルのメッシュ部分に色が入っていますが、、新たなバリエーションでしょうか、、だとしたらキリがないですよね、、
これで、パッケージのバリエーションまで揃えはじめたら、、家が建ちます(無理無理、、)

でも、、やっぱ、バットマンカーの呼び名のほうが、シックリしまつね、、日本人だもの、、
【2007/07/14 19:36】 URL | 覆面えるさん #- [ 編集]


>覆面プラモ職人さん
メッシュの色に関しては、自分の手元に来たときは付いてたんで、解りません…。
ただ、この個体、裏側のバットマンのマークにも金の色が付いていたんで、
前の持ち主が塗っちゃった可能性もありますね(笑)。
ただ、ちゃんと箱も付いた状態はそんなに悪くない個体でした…。

パッケージのバリエはもうねぇ…。
相方のバットボートやバットコプターと組んだのがいくつあるのかもよく解らないし、
ホント、家が建ちますよね~(苦笑)。
【2007/07/14 21:50】 URL | fziro #jxzSJpSE [ 編集]


リアルタイム派としてはバットマンカーはこれに尽きます。
コーギー社のミニカーは"当時の"あこがれでしたので、今入手するに忍びないほどです(笑
最近出たホットウィールで我慢しようか、と思いつつ、まだ入手してません。
出ると言われていた大き目のヤツが気になりますが、かなりレアな限定みたいですね。
【2007/07/15 21:21】 URL | Aquirax #mQop/nM. [ 編集]


> Aquirax さん
やっぱ、憧れましたよね~!
年に1~2度、舶来ミニカーを買ってくれることはくれたウチの親でしたが、
あくまでも出張のおみやげで、自分で選ぶなんて事は叶わなかったんで、
コーギーのマスコミものを手に入れることは、夢のまた夢でしたよ(嘆

前にお知らせした奴、まだ出ませんよね~。
まぁホットウィールで大きいのが出れば無問題なんだけど、待ち遠しいですよねぇ…。
【2007/07/16 03:08】 URL | fziro #jxzSJpSE [ 編集]

家にありました
実は持っています。
先日母が整理をしていて出てきたそうです。
後ろの排気管みたいなところから、蛍光レッドの粒々を飛ばして遊びました。
子供のころの最も高額なおもちゃでした。
007ボンドカーのアストンもあります。
残念ながらボンドは空中に飛んでいったままのようでした。
【2009/11/27 15:49】 URL | ささき #S.dBM8f2 [ 編集]


>ささきさん
書き込みありがとうございます。m(_ _)m

おお、昔のをそのままお待ちですか~!
1960年代後半から1980年頃まで売ってたんで、時代によって感覚は少し違いますが、
もし60年代にお持ちだったんなら、当時の1200円前後ってのは本当に高額でしたよね…。
どうかボンドカー共々大切になさってください。

飛ばされる助手席の男は、時々ヤフオクにパーツとして出るから、
捜してみると見つかるかもです。
ただこれも時代によって小さいのと大きいのがあるから御注意(笑)。
【2009/11/27 16:18】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


はじめまして。
古いおもちゃ好きという者です。
上の写真のような似て非なるバット・モービルが出たので、
と言われている車種のメーカーなどの詳細はご存知でしょうか。
ご存知でしたら教えて下さい。
【2016/01/15 10:51】 URL | 古いおもちゃ好き #- [ 編集]


>古いおもちゃ好きさん
はじめまして

御質問の件ですが、写真のミニカーのメーカーだったらコーギーです。
コレのベースになったクルマのメーカーということなら、
映像作品に出た訳じゃないので特定は不可能じゃないでしょうか?
もしかしたらこのミニカ~のパッケージのどこかに書いてあるのかもしれませんが
これはスルーしたので解りません、どうもすみません。m(__)m
【2016/01/15 13:51】 URL | FZIRO #jxzSJpSE [ 編集]


ご丁重にありがとうございました!

ブログ、結構前から拝読させて頂いておりまして、これからも読ませて下さい!

本当にありがとうございました!
【2016/01/16 09:33】 URL | 古いおもちゃ好き #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://charaminicarbase.blog102.fc2.com/tb.php/59-a54211dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)