キャラクターミニカー秘密基地
劇中車キャラクターミニカーを中心に 陸海空で大活躍するスーパーメカの模型が集まる秘密基地でしたが、開始後7年を迎え「映像作品に登場の様々なキャラの玩具」を紹介するブログとして拡大再開店です
プロフィール

FZIRO

Author:FZIRO
ミニカーコレクターからも、
合金コレクターからも異端視される
劇中車のキャラクターミニカー、
それも標準スケール物を中心に
ひたすら集め続けています。
マイナーなジャンルでしたが
この頃はキャラウィールや
カーズのおかげで、少しは
市民権を得られてきたかな?(笑)
なお、このブログの内容は、
いわゆる「日記」ではないので、
コメントや御質問があったら、
古い項目にも御遠慮なくどうぞ!

最初においでになった際には
カテゴリーの一番上の、
収集・運営ポリシー を御覧下さい。


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


サブカテゴリー


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のトラックバック


ルパンが盗んだのはスーパーマン?(笑)
ramuda.maki.jpg

今日の御題は『ルパン三世』の2ndシーズン最終エピソード「さらば愛しきルパンよ」登場の
ロボット兵、ラムダです。

小山田マキという声も姿もナウシカ似(笑)の美少女によって操縦されるそのロボットは
ルパン三世たちと組んで、街を襲い宝石を強奪しますが、それも兵器の危険性を訴える為だと
マキはルパンたちに説得されての行為でした。ところがそのルパンたちが実は……。

というのがそのあらすじで、エピソード自体の完成度は高いのですが、
演出を担当した宮崎駿監督が、2ndシーズンそのものを否定するような要素を盛り込んだため、
熱心なファンもアンチもいる作品です。

さて、このラムダ、劇中で見上げる銭形が「まるでスーパーマンですなぁ…」と
つぶやくように、フライシャー兄弟が1941~43年に製作したアニメ版『スーパマン』登場の
メカニカルモンスターからのいただきです。

superman-mechanicalmonst.jpg

このルパン2ndシーズン放映時は、フライシャーの『スーパーマン』の著作権はまだ生きてました。
まぁ一応、出典を明かしてるので、これは盗用ではなく立派な引用ですが(笑)、
実際のその写真と見比べてみると思ったより似てないのに気づきます。

さらに今日では、この作品の著作権は切れているので、画像だけでなく、
映像その物がインターネットで観れるので、どうか御覧下さい。時間は約10分です。

http://video.google.com/videoplay?docid=2509099603756958833

御覧になって、あることに気づいたでしょうか?
そう、この頃のスーパーマンはまだあまり空を飛んでいないのです。
実は登場当初、スーパーマンには飛行能力はありませんでした。
スーパーマンのオヤクソクの紹介文句の中に「高いビルもひとっとび」とあるのはそのためで、
「飛ぶ」んじゃなくて「跳ぶ」、そう今の超人ハルクのようにピョンピョン跳んで移動していたのです。
この能力、確かに人間を越えてはいるし、コミックスの止め絵なら
ジャンプも飛行もそう絵面に変わりはないんですが、動画でみるとやはりマヌケです。

このフライシャーの後の映像化作品であるジョージ・リーブス主演の
『スーパーマン』では彼の飛行シーンを当時の限界ある特撮の範囲ではあったけど、
存分に見せていたのは、あの当時は「スーパーマンが飛ぶ」ということが、
それだけで充分な見せ場だったからなのかも知れません。



ramuda2sides.jpg

話をルパンに戻して、お見せしているミニカー(というより今回は完全なフィギュアですね)は、
バンプレストが2001年に出した「ルパン三世ミニカー&フィギュア」というプライズ物です。
シリーズは全4種あって、1stシリーズ第一話でルパンが乗ったF1のフェラーリ、
ベンツSSK、フィアット、そしてこのラムダというラインナップでした。
スケールは一応、1/43という触れ込みですが、少々小さい気がしないでもありません。
付属のフィギュアはHG程度の大きさだし、スケール的にはちょっとアバウトなシリーズでした。

このラムダはプラスチック製で、手足に間接が入っているので一応飛行体勢にもなります。
首のプロペラは省略されてますが、まぁそこは御愛敬で、
コレクションとしては手頃なサイズではないでしょうか?

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

スーパーマン見ましたよ~。確かに跳躍&自由落下してまつね(笑)

で、関係ないところでヘンなこと気づいちゃった。宝石を盗みにきた13号機が、窓を割って室内に侵入した直後、1カットだけ機体の番号が「5」になるのね~。

オープニングに登場した5号機が、アジトに帰還して、定位置へと歩くシーンのセル画を使いまわしたようでつ。ある意味、アニメのお約束でつね(爆)

なるほど、このもとネタを知ってると、銭形の「スーパーマンですなぁ」が生きてきまつね。
それにしても、原典がつくられたのは戦時中かぁ・・・テキさんは余裕あったのね(汗)
【2007/07/20 04:06】 URL | ねこざかな #JalddpaA [ 編集]


>ねこざかなさん
ね~、落っこちた先で電線に絡まって、感電してるスーパーマン大マヌケでつよね(w
ダメージは無いにせよ、時間を無駄に食ってまつ…。

バンクのシーンはさすがですね~。使えるものは使ってやれという合理精神(笑)。

確かこのシリーズには神戸あたりにスーパーマンが来て、日本軍と戦う話があったはずです。
日本でも桃太郎が同じようにして戦うモノクロのアニメ映画があったと思うから、
発想は同じレベルでも、やっぱ物量では負けてまつね(笑)。


【2007/07/20 04:19】 URL | fziro #jxzSJpSE [ 編集]


どもども、、ヤフオクでなかなか落札できない、貧乏えるでつ、、

最終回、面白いですよねー、、とても30分番組の様相ではないです、、
で、銭形の自衛隊の戦車長に言った一言、、「同じ公僕だっ、、」が一番印象に残っています、、でも、結局ルパンの変装だったのですけど、、

で、だれか、コレとアルバトロス、、ビデオを持ってませんかぁ、、実費出しますのでダビングして分けてくらはい、、

ではでは、、
【2007/07/20 10:17】 URL | 覆面えるさん #- [ 編集]


>ヤフオクもっとがんばってくらさいさん(w
ホント、傑作ですよね~。
ルパンの変装銭形も、『カリ城』の公開後で宮崎さんが描く銭形はカコイイと思ってるから、
全然違和感無いし(笑)。


でも、ごめんなさい、私はビデオ持ってないです~。m(_ _)m
近くの100円レンタル屋に入ってるんで、見たくなったら借りてきてまつ。
最近は貸し出し中のことも多いのがタマに傷でつが(笑)。
【2007/07/20 13:13】 URL | fziro #jxzSJpSE [ 編集]


おおーッ!そーだつたんですかぁー(嬉
フライシャーのスーパーマン「謎の現金強奪ロボット」は
ワンコインDVDの中に入ってますよー☆
これは是非とも両方見比べながら愉しみたいですッ

ラムダさんは、ポール・グリモーの「王と鳥」に出てくるロボットが
形は違うけど、雰囲気が似ているなーぐらいにしか思ってなかったので
嬉しい情報ありがとうございましたー☆
【2007/07/21 10:24】 URL | haruchon #- [ 編集]


>haruchonさん
私は先に、フライシャーの『スーパーマン』を知ってたんで、
あの話見たときは、「なんか似てるなぁ~」と思って、
そこにあの「銭形」のセリフが来たからニンマリしちゃいましたよ。
ソフトお持ちなら、じっくり見比べてみて下さい。

『やぶにらみの暴君』は高畑さんの方のフェイバリットだったはずなんで、
その影響も無くはないと思うけど、ここはやっぱセリフ通り『スーパーマン』の方でしょうね…。
【2007/07/21 12:20】 URL | fziro #jxzSJpSE [ 編集]


早速みちゃいましたー両方、のついでにアルバトロスも☆
スーパーマンですッ、まさしくですッ☆
冒頭の宝石店でのところなんてそのままですッ
フライシャーの最初飛んでいるロボットの影だけの演出も効いてますね。
見せ方がうまいなぁと改めて思いました。
そしてスーパーマンも跳んでいた(笑)

アルバトロスの方がよりカリ城に近い感じのつくりですね。
テンコ盛りの見せ場に30分なのにお腹イッパイになれるお得感☆
面白かったですー、航空博物館だけあって
いろんな複葉機も沢山出てきて楽しいですッ。
【2007/07/23 09:23】 URL | haruchon #- [ 編集]


> haruchon さん
ね~、そっくりでしょ?
フライシャーのアニメは人間の動きをそのままトレースした
ロトスコープっていう技術を使ったフルアニメなんで、実に贅沢な作りなんですよね。
まぁ、アニメ初期なんで、手抜きの方法が確立されてなかったつう話もあるけど(笑)。
あの時代でスーパーマンというSFっぽい素材を題材に選んでくれたことに感謝です。
個人的には、イヌだのネコだのウサギばかりが登場するアニメだったら
見る気がしないと思うんで…。SFにしか興味ない偏向野郎なもんで困りまつ……。

生粋の宮崎ファンなら「アルバトロス」の方がお好みでしょうね。
「カリ城」よりもっと宮崎アニメ寄りだし。


【2007/07/23 14:54】 URL | fziro #jxzSJpSE [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://charaminicarbase.blog102.fc2.com/tb.php/62-969dc217
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)