キャラクターミニカー秘密基地
劇中車キャラクターミニカーを中心に 陸海空で大活躍するスーパーメカの模型が集まる秘密基地でしたが、開始後7年を迎え「映像作品に登場の様々なキャラの玩具」を紹介するブログとして拡大再開店です
プロフィール

FZIRO

Author:FZIRO
ミニカーコレクターからも、
合金コレクターからも異端視される
劇中車のキャラクターミニカー、
それも標準スケール物を中心に
ひたすら集め続けています。
マイナーなジャンルでしたが
この頃はキャラウィールや
カーズのおかげで、少しは
市民権を得られてきたかな?(笑)
なお、このブログの内容は、
いわゆる「日記」ではないので、
コメントや御質問があったら、
古い項目にも御遠慮なくどうぞ!

最初においでになった際には
カテゴリーの一番上の、
収集・運営ポリシー を御覧下さい。


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


サブカテゴリー


月別アーカイブ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブログ内検索


リンク

このブログをリンクに追加する


最近のトラックバック


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アホウ鳥、飛んだ!
aruba.jpg

今日も引き続き、宮崎駿ルパンから、「死の翼アルバトロス」登場のアルバトロス号が御題です。
この作品、2ndシーズン末期に宮崎監督が担当した2本のうちのもう1本ですが、
シリアスな「さらば愛しきルパンよ」に比べ、表面的にはスラップスティック度が高く、
そしていかにも宮崎アニメらしい、激しい動きの作品です。
なにせ、通常のTV用アニメの3倍近い枚数を費やしたという話なんで、アルバトロス号の巨大さや、
そこで繰り広げられるドタバタ攻防戦が、実に丁寧に描き込まれてます。
本来は豪華飛行艇に見せかけた移動軍事工場の陰謀を阻止する物語なんで、
「さらば」同様、ヘビーなお話になるところを、なぜかこちらはパンツ姿のルパンや、
腰と胸に申し訳程度に巻いた布だけ、あるいはそれすら身につけない
アラレも無いカッコの不二子ちゃんが、ひたすら暴れまくる展開になっているのは、
同じような話を2本作りたくないという宮崎監督の矜持でしょうか?
プロペラ機フェチの宮崎監督がその想いを思い切りぶちまけたこの痛快巨編、
不二子ちゃんのことが苦手な監督らしく、かなりヤケッパチな描き方になってますが、
そこもまた愛嬌で、私は大好きなエピソードです(笑)。



albaselga.jpg

この上のイラストのように露出度が高いうえに、キャラ設定もいつもとは相当違っているので、
TV局側は最初ボツにしようとした話も伝わっているくらいの異色編なんです(笑)。


arbatros3sides.jpg

この模型は2003年にバンプレストが出したプライズの「ルパン三世ダイキャスト組立式モデルキット」
のモノです。このアルバトロスと、『カリ城』のオートジャイロの2つがラインナップされてました。
翼長約14cmとそれほど大きくないし、プロペラさえも省略されているモデルでしたが、
手軽に手に入る唯一のアルバトロスとして貴重でした。




Dornier-Do-X_1.jpg

このアルバトロス号のモデルになったのは、ドルニエのドックスという1929年に作られた飛行艇で、
飛行船による大西洋航路の旅客輸送に変わる「空の豪華客船」として開発された
全長40m、全幅48mの巨体を誇る当時世界最大の重航空機でしたが、
計12機もあるエンジンの調子がうまく揃わなかったため、充分な推進力が得られず、
酷いときには3mしか高度が得られないこともあったため、三機が作られただけで生産は中止され、
その三機も戦争によって破壊されてしまったそうです。

do_x_lift.jpg

エンジンの調子さえ良ければ、こんな雄大な姿で飛行していたんですが、これをモデルにした飛行艇に、
アルバトロス(アホウ鳥)という名前を付ける宮崎監督のセンスもイカシてます(笑)。

このドルニエの方はプラモも出ていましたが、つい最近、サークルK・サンクス限定で出た
「世界の航空機コレクション」のラインナップにも入ってました。

554x540-2007052900078.jpg

例の「世界のレーシングカーコレクション」と同じ、デル・プラド倒産品流れの企画で、
アッという間に店頭からは姿を消しましたが、たぶんコレ、プライズのアルバトロスと
同じような大きさだと思うので、気長に探して手に入れようと思います。



テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

あ~、これは持ってまつ。もちろんデルプラドも。。。飛行艇は全部かっちゃった。

デルプラド、昨秋くらいまで投げ売りでしたよね。
ドルニエどっかで見かけたらご連絡しましょうか?送料が高くつくかな?

> TV局側は最初ボツにしようとした話も
それが名作として残るんだから、皮肉なものですな~。

「紅の豚」だって、なかなか通りにくい企画ですよね。
個人的にはベスト・オブ・宮崎アニメなんだけど。空賊の飛行艇sほし~!
【2007/07/22 02:28】 URL | ねこざかな #JalddpaA [ 編集]


>ねこざかなさん
TV局の連中はあのヘロヘロな2ndシーズンのテイストこそルパンだと思い違いをしてたんで、
そこにこの「アルバトロス」や「さらば愛しき」を出されたら面食らったでしょうね。
今のルパンをつまらなくしてる最大のガンはTV局側のプロデューサーだと私はニラんでます(笑)。

デルプラドのドルニエ、どっかで見かけたら教えて下さい。
私もまだ万代を探してないんで、ひょっとしたらそこにあるかも知れないけど(笑)。
明日天気が良ければ行ってみよっと!
【2007/07/22 04:20】 URL | fziro #jxzSJpSE [ 編集]


どもども、、

ドルニエは1/100スケールで、オオタキから発売されていましたね、、その後金型はドイツレベルに渡り、今でも発売されております、、

オオタキ版はプレミアムで、バカっ高いですが、ドイツレベル版は入手しやすいでつ、、
ぜひ、ひとつ、、
【2007/07/23 12:57】 URL | 覆面えるさん #- [ 編集]


>えるさんさん
おお、ドルニエのプラモ、まだ入手出来るんですか!
欲しいけど、1/100ってことは40cm四方くらいになるんですよね~。
う~ん、場所的にキッツイなぁ(笑)
【2007/07/23 14:45】 URL | fziro #jxzSJpSE [ 編集]


えっ、、そんなに大きくないハズ、、
あっ、、ごめん、1/144でした、、、なにとぞご勘弁を、、

でわ、、
【2007/07/23 15:12】 URL | 覆面えるさん #- [ 編集]


おお、そうでしたか(笑)。
いちよんよんだと、30cm四方くらいですね。
それならなんとかなるかなぁ…。
大きなプラモ屋さんに行ったとき探してみますよ。

って言っても、東京まで出ないとそういうお店無いんですけどね。
近くに売ってるのはガンプラばかりでつ(泣)。
1件小さい模型屋あるにはあるけど、海外のは置いてないし………。

【2007/07/23 23:09】 URL | fziro #jxzSJpSE [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://charaminicarbase.blog102.fc2.com/tb.php/63-1e0dccdf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。